ライブ授業を選んでいくメリットのなかでも大きいのは授業の際の印象への残りやすさと、質問の対応への迅速さです。

まず、授業の際の印象への残りやすさは言うまでもありませんが、実際に教室で授業を聞いていく場合もちろん他のことをするなどできませんのでその分集中して授業に向かっていくことが出来ます。そして実際に先生が目の前にいる状態であればその場の雰囲気を直に感じ取ることが出来るので細かなニュアンスまで把握することが可能となります。

また、人は実際に会って接した人に対しては情がわきますので、その先生の言うことを聞き流すことが少なくなり勉強効率だけでなく信頼関係も育ちやすい状態を作り出すことが出来ます。

次に質問対応の迅速さですが、これは勉強はいろいろな教え方があるので授業を教えている先生に質問していくことが一番効率が良く疑問を解消できるということです。二人先生がいてどちらも優秀な先生である場合でも片方の先生が教えたものをもう片方の先生が教える状態は、最初に授業を教えた先生からどう説明されたのかを把握する必要がありますのでどうしても時間的なロスが生じてしまいます。ですが同じ先生に質問をしていくのであればそのロスが解消できるため早く正確に質問に答えてもらうことが可能となるのです。